力を出し惜しみしていませんか?

あけましておめでとうございます。

2018年が明けました。

 

去年の11/28の記事から、1ヵ月以上空いてしまいました。

 

 

まさに、混沌の世界へ突っ込んでいたような一ヵ月でした。

・・・と言っても、大きな事件があったわけではないのです。

 

12月アタマに富士山静養園のリトリートを終えた後は、大きな出来事はありませんでした。

軽い燃え尽き症候群だったのかもしれません。

 

 

2年間ゴリゴリ書いてきてようやく気づいたのですが、私は定期的に『ブログ書けない期』が、やってくるようです。

どうやらこの時期は、内側の統合をする時期なんですね。

 

ブログのみ書けない時期、

メルマガも書けない時期、

facebookも書けない、見れない時期、

などのGradeがあります。

 

忙しさとは関係なく、自分の拡張と収縮のリズムだとようやく気づきました。

だから、書きたくなるまでずっと待っていました。

 

 

昨日、箱根駅伝の応援に出かけました。

 

西新橋交差点付近で、

テキパキと交通規制をする警察のひとに感動し、

選手が通る1時間も前から応援合戦を繰り広げる大学生に感動し、

目の前を通り過ぎる選手たちに感動しました。

 

そして、ふと感じたのです。

 

「力を出し惜しみしていませんか?」

 

 

う~ん。

 

あるかも。

 

まだうまく消化できていないので、今日はここまで。

つづき

 

選手が通り過ぎた後、あっという間に日常に戻る交差点にも、さらに感動したのでした。

 

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事