森の癒しのヒミツを探っていたら、心と魂の癒しへの旅が始まっていました。

それは、スピリチュアルと呼ばれる世界でもありました。

私にとってのスピリチュアルとは、オーラが見えたり、神の声が聞こえたりすることではありませんでした。

嫌いで嫌いで仕方がなかった、自分自身との和解とでも言いましょうか。

私が、私自身の魂の声を聴き、私が、そのままの私を受容する。

そして、すでに持っていた「幸せになる力」に気づく旅だったように思います。

大いなる存在にアクセスして幸せに慣れる挑戦

 

私は、「幸せになる力」を持っている。

あなたも、「幸せになる力」を持っている。

 

もし今、あなたが「幸せになる力」を感じられたなら、あなたの日常は、今よりもずっと輝き始めます。

自分に輝きを感じられれば、外側の世界にも輝きを放つことができるでしょう。

私たちは「世界を幸せにする力」も持っているのです。

 

 

そんな簡単な話ではないことは、承知しています。

私にとって、その道のりはコペルニクス的な発想の転回の連続でした。

他人軸から自分軸へ

原因論から目的論へ

幸せになるヒミツは筋トレ

 

心と魂の癒しは、現在進行形。

この旅路を歩いていると自覚すること、それ自体が「癒し」なのだと思っています。

 

 

 

①「世界を幸せにする力」への道のり

私たちは誰しも、「世界に平和と幸せをもたらしたい。」と願っています。

それは人間としての魂の願いであり、とっても普通のこと。
人類には「私たち」の幸せを作る願いがある。

 

では、どうしたら「世界を幸せにする力」を感じることができるのでしょうか。

 

インドで瞑想の修行をする?

オーラや天使の声が聞こえるスピリチュアルなセミナーに行く?

 

あるいは、感謝の心を持つように努力する?

他人に役立つ自分になるように努力する?

 

今、私が感じている答えは、

「大いなるもの」にアクセスし、その叡智に出会い、意識を変容すること。

 

「大いなるもの」とは、世界を動かしている人智を超えた「何か」です。

「大いなるもの」とは

 

その叡智に出会うとき、私たちは愛と光の存在である自分自身を感じ(⇒あなたは愛と光の存在です)、新しい意識状態で世界を見ることができるようになります。

新しい意識状態は、正しさの権力争いから抜け出し、調和と許しをもたらします。

 

『あなたが光を持ち運んでいて、それを自分が触れ合うすべての人々にもたらすことができるのだということを知ってください。』

より

 

それこそが、本当の「幸せになる力」

幸せになる力とは

 

複雑な自我を持つ人間が「幸せになる力」を取り戻すプロセスは、宇宙を進化させます。

 

何それ、ホントウ??

 

ホントウかどうかはわかりません。

が、今、私が心の奥底で感じている真実です。
この世界のしくみ①宇宙は進化している

 

創造的諸力が隠されているあの世界(霊界)に関与することによって、はじめて人間は地上で本当に有効な働きをすることができる。

それゆえにこそ、霊界への参入を望むべきなのである。

より

 

 

 

②「大いなるもの」にアクセスする方法

世の中には、自然体で「大いなるもの」にアクセスして生きている人も多く存在します。

スピリチュアルという言葉も知らないであろう科学者の話に、

ヒトは「大いなるもの」にアクセスして「幸せになる力」を持っている。

という隠しメッセージを感じたこともあります。

 

2016年、早稲田大学オープンカレッジでの生物多様性講座の先生方がそうでした。

生物多様性と大いなる存在
昆虫という生き方
生物多様性とココロの多様性

 

ですが、何かしら生きにくさを感じている人は、自然に親しんだり、ハーブに親しんだり、オーラヒーリング瞑想で癒されながら、「大いなるもの」にアクセスして「幸せになる力」を感じることを培っていくのでしょう。

 

 

「インテグラル理論」を提唱したアメリカの思想家ケン・ウィルバーは、

意識の変容を実現するために、①ボディ、②マインド、③スピリット、④シャドーの4つの領域の鍛錬に同時並行的に取り組むこと。

を重視しています。

 

より

 

私たちは「大いなるもの」にアクセスし、その叡智に出会い、意識を変容することで「幸せになる力」を感じることができます。

そのための方法が技術化され、星の数ほど〇〇セラピーが存在します。

何かひとつの方法で完結するものではないと思うので、①ボディ、②マインド、③スピリット、④シャドー、それぞれに同時並行的に取り組むことを大切にする「インテグラル理論」は、バランスがとれていて好きです。

 

 

①ボディ、②マインド、③スピリット、④シャドーの4つの領域は、「大いなるもの」にアクセスする入口です。

それは、「幸せになる力」を感じる旅路のスタート地点

私たちは、どこからでもこの旅に出ることができます。

さぁ、あなたも一緒に「幸せになる力」を感じる癒しの旅路に出かけましょう。

お好きな入口からお入りください。

 

ボディへのアプローチ

 

マインドへのアプローチ

 

スピリットへのアプローチ

 

シャドーへのアプローチ

 

《関連記事》

 

セミナー情報

心と魂の癒しワーク&セミナー~薬剤師が探る幸せになる力

 

心と魂の癒しワーク&瞑想会~体験会&練習会

 

Follow me!