それ、”やれる”ことですか? それとも”やりたい”ことですか?

皆さんは、

 

“やりたいこと”をしていますか?

 

それとも、

 

“やれること”をしていますか?

 

 

先日、久しぶりに会った友人と

話をしていたときのことです。

 

とてもアクティブで、いろんな才能を持つ友人。

 

でも、ちょっとお疲れモードでした。

 

「それ、やりたいんだよね。」

 

と、たずねたら、

 

「これは、業界のことも分かっているし、

やれるんだよね~。」

 

・・・・・・。

 

いろいろたずねたら、

 

「やりたいのは、本当はこっちなんだ。」

 

と、別の業界のことを話し始めました。

 

 

友人と話していて、昔の私を思い出しました。

 

自然ガイドになりたいと思っていたころ、

(このころ⇒いつかきっとインタープリター物語)

 

いきなり自然ガイドは無理だから(と、自分で決めつけ)、

会社員経験者だからやれると思い、

事務局員募集に応募していました。

 

実際、とある自然学校では

最終選考の2名にまで入ったりしました。

(運よく? ご縁はありませんでしたが・・・。)

 

 

だから、NPO法人日本森林療法協会の事務局の依頼が来たときは、

 

“やっと私の能力を発揮できる”

 

と勘違いして引き受けました。

 

 

それからの怒涛の日々は、こちらに簡単に書いています。

卒業宣言~NPO法人の理事を辞任しました。

森林セルフケアフォーラム卒業です

 

NPO法人の事務局として、

行政手続きも、

会計報告も、

慣れることはありませんでしたが、

 

“やれました”

 

でも、”やりたいか?”と、問われたら、やりたくはなかった。

 

自分のような小さな存在は、事務をすることでしか価値がないと思っていた。

 

事務連絡を通してでしか、人々と繋がれないと思っていた。

 

 

今、NPO法人の理事&事務局という肩書きを手放しても、私と繋がってくれる人々がいます。

 

何の資格発行もないのに、私が“やりたい”と感じた気ままなセミナーに来てくださる方がいます。

 

『私は、私個人のままで

人々とつながってもいい。』

 

ここに許可がでるまでに、本当に長い時間がかかりました。

 

もちろん、NPO法人に所属していなかったら、こんなに多くの方と出会うことはなかったでしょう。

 

あの日々は、感謝してもしきれない大切な日々です。

 

 

21世紀の現代、もっと多くの人が自分の“やりたい”ことをしても良いのではないかと感じます。

 

英語スクールで学んだ基本構文を、私自身と、すべての人に贈ります。

 

 

Do what you want.

(あなたがしたいことをやりなさい)

by プレゼンス英会話コース基本構文より

 

~~~

 

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをクリックすると応援の点数が入る仕組みですので、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ

にほんブログ村

 

☆個人セッションのお申込み受付中

自分を探究するお手伝いセッション

 

☆下記イベントのお申込み受付中

Herbal English!~メディカルカハーブで英語学習~

 

シュタイナーの著書の読書会

 

☆メルマガ このブログの更新情報をお届けします。

「自然界の声を聴いて、もっと自分を好きになる!!」

 

201604194873

 

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事