地球に応援されている自分を感じる。

昨日は、プロセスワークを一緒に学んでいる山咲マリアさんの個人セッションを受けてきました。

マリアさんは占星術のプロフェッショナルでもあるので、占星術とプロセスワークを統合したセッションをしてくれます。

星が導くあなたの本質から生きるプロジェクト

 

ずっと歩みだせなかった精神世界

セッションでは、まずは、今気になる課題から話していきます。

今の私の課題は、「なかなかココロ&魂の世界の発信者になれない」ということ。

私は薬剤師であり、植物化学や生化学の講師であり、自然ガイドであり、森林療法のセラピストです。⇒自然との対話自然と対話する

「森と魂のセラピスト」と名乗ってはいますが、基本的な立ち位置は物質世界をきちんと認識することにあります。⇒地球の法則を先人たちが明らかにしたものが、自然科学だと思うの。

 

でも、ずっと精神世界が気になっていました。

いつか、自然と触れ合う中で、それぞれがそれぞれの魂に出会い、「自分でいい」と思えるようなリトリートをしてみたいと思っていたこともあります。

 

3月末に前職を辞めてから、これから自分が何をしたいのかを考えたとき、やっぱりココロ&魂の世界を探究したいと思ったものです。⇒自然界(自然科学含む)と魂の世界

だけど私は、自然科学の世界に比べたらココロ&魂の世界ではシロウトで、自信も経験もないと思っていました。⇒魂の世界はシロウトなワタシ、自覚しています。

個人セッションをリニューアルオープンしても、やっぱり自信が持てないでいました。⇒自分の個人セッションタイトルが恥ずかしくて、隠れたくなるのだよ。

 

そんな話をマリアさんにしたところ、

12ハウスに太陽があるのだから、ココロ&魂の世界を探究する魂を持っているんだよ。」

とのこと。

12ハウスに太陽がある。

占星術では、生まれた時間をもとに「ハウス」を割り出します。⇒wikipedia『ハウス』

ハウスは、どんな場面で持って生まれた性質を発揮するのかがわかるのだそうです。⇒ハウスの読み方

12ハウスは、精神世界とのつながりが深い場所。無意識、潜在意識、そしてさらに奥にある集合的無意識の領域を表しているのだそうです。私のホロスコープでは、その場所に自分を輝かせる源である太陽が存在しています。

 

ずっと、気になっていた精神世界。⇒本音の奥の、深くて豊かで面白い世界へカモーン!!

その昔は、『セラピスト』と名乗ることもできなかった。⇒セラピストを名乗る許可

だけど、私の魂が求めてやまなかった場所。

だから、どんどんハマっていったんだ。⇒ココロ&魂の旅路

 

よし。それは、わかった。

 

でも、資格が足りない。

でも、経験が足りない。

でも、自信がない。

 

頭でわかっても、カラダ、感覚がついていけないんです。

そんなときが、プロセスワークの出番です。

プロセスワークで、「でも」の奥を探る

私が、デモデモデモデモと繰り返していたら、マリアさんが私の手の動きに注目してくれました。

マリアさんのガイドに従ってその動きを大きくしていくと、私と地球との対話が始まったのです。

地球:「わたしは人間の進化を願っています。進化したいと願う人間を応援しています。」

 

そうか、私は、地球に応援されているんだ。

孤独な私が、ココロ&魂の旅路を歩いているんじゃない。

地球と宇宙に応援された私が歩いている。

 

そう感じたら、自分の中から力が湧いてきて、いつの間にか「デモデモ」はどこかに消えていました。

地球に応援されている私をしっかり感じたあと、もう一度ホロスコープを眺めてみると、太陽が12ハウスにある意味がくっきりと浮かび上がってきました。

 

 

精神世界で輝くことに降参する。

なぜ、こんなにココロ&魂の世界に魅かれるのか。
それは、私の生まれた時刻に刻まれていたのです。

私は1月初旬の朝7:30ごろに生まれました。

それは、太陽が昇り始めたばかりの時刻。

太陽の輝きが強すぎて、地上が見えにくくなる時刻でもあります。

それは、精神世界、無意識世界との深いつながりを持つ時間帯。

 

占星術の12ハウス、集合的無意識の領域。
そこに存在する太陽という輝く源

 

私が私として輝くためには、精神世界という活動場所が必要だった。

集合的無意識にまでつながる活動場面が必要だった。

それは、生まれ落ちた刻(とき)の星の配置に応援されていた。

 

私は、地球と宇宙に応援されていたのです。

 

西洋近代医学、自然科学、植物学、ハーブ、森林療法、そして、精神世界。

昨日のプロセスワークで出てきた地球との対話は、集合的無意識の象徴だったんだ。

無意識の世界をしっかり掘り下げることで、今回の生で命を輝かせることができるんだったら、私がこういう世界を好きなのは仕方がないんだ。ある意味、きれいに諦めることができました。

私が弱いから、頭がおかしいから、現実逃避したいから好きだったわけではない。

降参。サレンダー。

ここで生きていく覚悟をもらった。

 

ちょうどこのタイミングで、ココロ&魂の世界のワークショップを企画しています。

まずは、初回限定1000円で実施します。
7月29日(日)13:00~16:00
日本橋近くの会議室にて。

詳細はCosmic AcademyさんのHPからどうぞ。↓
ホリスティック・ヒーリング 「マインドの癒し~幸せになる力を考えるワークショップ」

↑Cosmic Academyの夏井誓子さんと高尾山に行ったとき、七福神の前で光の存在になってしまったワタシ(夏井さん撮影)

プロセスワークと占星術

実は、昨年の10月にもマリアさんの占星術リーディングを受けていました。そのときも、たぶん同じように「無意識の世界で活躍するひと」だと聞いたような気がします。

だけど、「そーなんだぁ。」くらいにしか受け取っていませんでした。

2時間に及ぶ大量のリーディング情報の一部だったし、「そうかもしれないけどね~。」といういつもの声にうずもれていました。

今回、「そうかもしれないけどね~。(そうは言っても現実はそうじゃないのよ。)」という声の奥をプロセスワークで探ったことで、ホロスコープに現れている意味を深く受け取ることができました。

占星術&プロセスワーク、ちょっと楽しいですよ!!

気になった人は、マリアさんのブログを覗いてみてくださいね。
愛がいっぱいのマリアさんです。⇒Love yourself, love your life

《関連記事》

Follow me!

地球に応援されている自分を感じる。” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。