【お客様の声】ミトコンドリアに声をかけるようになった~解剖生理学

今日は解剖生理学の最終日でした。

去年の6月から開始して、本来は3月に終わる予定だったのですが、地震の影響で5月が最終になりました。

この講座での私の目標は、身体をもっと感じて感謝すること。

だから、講座の最後には復習のイメージング瞑想をしていました。

今日、皆さんから「からだを感じるようになった」とか、「ミトコンドリアに声をかけるようになった」という感想をもらいました。

とても嬉しかったです。

私自身、今は指の調子が悪くて心配なんだけど、ミトコンドリアに「頑張って」と声をかけてみよう。

頑張ってタンパク合成して、コラーゲン作ってもらいましょう。

こんな機会をいただいた野口アカデミーと野口和子校長に感謝します。

ありがとうございました!

Follow me!