『あなたは完成された光の存在です。』

 

あなたは完成された光の存在です。

一人一人がこの地上に存在する理由を持っています。

あなたに起こるすべてのことは、あなたをハイアーセルフへと移し入れるためのものです。

 

この言葉を、皆さんはどのように感じるでしょうか。

私はこの言葉を聞いた時、真実かどうかは別として、直感的に『好きだな。』と感じました。

 

この言葉は、光の存在である『オリン』からのメッセージをサネヤ・ロウマン氏がチャネリングして書き起こした本、
『リヴィング・ウィズ・ジョイ』からの一節です。

 

 

当時の私は、職場や家庭での人間関係に疲弊していました。

 

相手に変わってほしい。

相手を変える力のない自分が悔しい。

こんな自分に育てた親が憎い。

 

どんなに頑張っても、祈っても、瞑想しても、現実は何も変化せず、辛い日々が続くだけの毎日でした。

 

こんな私なんか、いなくてもいいんだ。

私は絶対に幸せにはなれないんだ。

 

そんなひねくれた被害者意識の私にとって、この言葉は今までと違う道を示していました。

 

もしも、自分が本当に完成された光の存在だとしたら・・・。

もしも、相手も本当に完成された光の存在だとしたら・・・。

もしも、目の前の出来事が本当に光の存在である自分を思い出すために起きているのだとしたら・・・。



もうすでに、自分の頭で考えつくことはやりつくしていました。

もうこれ以上、自分にできることは何もないと無力感に苛まれていました。

 

まず、彼らが現在いる成長の次元は進化することができるという想念を送り、それから今のありのままの愛を彼らに送ってください。

あなたが光を持ち運んでいて、それを自分が触れ合うすべての人々にもたらすことができるのだということを知ってください。』

(「リヴィング・ウィズ・ジョイ」より)

 

彼らが変わることを願うのではない。

私が変わること。

この内容が真実かどうかは、重要ではありませんでした。

ただ、この考え方に共感し、取り入れてみたいと思いました。

 

そうは言っても、実際に取り入れるのは簡単ではありませんでしたが、今は、少しずつ慣れてきたかなぁと思っています。

自然界は、すべてが完成された光の存在です。

植物も、動物も、昆虫も、微生物も。

ヒトが自然を求めるのは、自然の中では自分が光の存在であることを思い出しやすくなるからではないでしょうか。

自然を感じ、そして、光の存在である自分を感じる。

さらには、光の存在である相手も感じる。

すべてが完成された現在だと認識することが、複雑な自我を持った人類に課された大きなテーマであるような気がしています。

勝手ながら、それが宇宙の進化であり、宇宙の意思であるような気がしているのです。

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事