2019年2月2日に開催した『自分を守るエネルギーワーク』、Cosmic Academy Japanさんが報告を書いてくださいました。

 

一部を抜粋させていただきますね。

今回の参加者様はおふたり。

日頃より、他者とのエネルギーの境界がうまく築けず、悩まれていました。

 

飯田さんの誘導により、イメージの中で自分を守るフィールドを作ったり、チャクラごとのフイールドを作ったりと、他者のエネルギーを切っていく方法など、2時間のあいだに、何度もワークが繰り返されました。

 

実践は大事ですね。身体が覚えることで、習慣化されやすくなります。

ワークとワークの間には、参加者様の感想やご意見、質問などがあったりと、飯田さんのワークショップならではの賑やかで楽しい場が作り上げられました。

エネルギーに敏感な方は、安心安全の場はとても大切です。

他者のエネルギーに影響受けたり、影響与えたり、なかなか自分のフィールドを作ることができず、いつもなにかに安全を脅かされているような怖さを感じます。

 

 

~中略~

安心安全の自分のフィールドを作り上げることは、内なる平和へとつながり、この世界に自分の居場所を見つけ、しっかりとグラウディングすることができます。

そうして、地中深くにどんどん根を張り巡らせ、大地からの恵みで、自分という木を大きく、逞しく育てていくことができます。

エネルギーの境界をしっかりと築き、自分の居場所をしっかりと確保するということは、とても大事なことなのです。

 

お客様の声(一部抜粋)

P様

オーラを作るワーク、ひとりだとできないことも誘導していただくとスムーズなんだなというのも実感。まだまだです。修練あるのみ、ですね。

グラウンディンクのワークのときに、安らいだ気持ちでいたので、自分に聞いてみたのです。ほしいものある?って。そうしたらハッキリと「愛だよ。愛。僕を愛して。」と聞こえました。

あはは、やっぱり?でもさ僕だって😲、と思っているときに遠くからみゆきさんの声が聞こえて、ハッとして、ワークが終わることに気づきました。深く集中しないと、私には自分の本当の声も聞こえないんだなと改めて思いました。

 

M様

他者のネガティブな感情が身体に入り込んでくる不快感についてご自身の体験を通して、うんうんと理解してくれるお二人がいることがまず嬉しかったです。またオープンにシェアできる場の大切さも感じました。

境界線のビジョナリーやエネルギーカットの方法もいろいろあることが分かって、しかもネガティブなものに対して遊びながらできるのはとってもいいです!楽しさという高い波動で対処できるに越したことないですし☆

ビジョナリーするのはまだ時間がかかりますが、どこにいても心地よい自分のスペースを保てるように、日々筋トレしていきたいと思います。

HSPやバウンダリーに振り回されて悩まれてるかた、セラピストさんや人と密に関わるお仕事で疲れてしまうかたには是非おすすめしたいです(^^)

 

エネルギーワークは気のせい。でも現実が変わる。

レイキやヒーリングなどのエネルギーワークは、「ボディ」の取り組みに入ります。

エネルギーワークでボディを感じる

 

私は目に見えないエネルギーに鈍感で、ヒーリング系の効果は、実はよくわかりません。

しかし、スピリチュアル系のスクールで学んだ、オーラを作ったり、他人のエネルギーを切ったりするスキルは、とても役に立ちました。

ドルフィンスターテンプル物語

チャネリングはそんな感じの練習

 

オーラを作る、チャクラを掃除するなどは単なるイメージですが、集中してイメージングすると気持ちがスッキリ変化します。

すると、現実世界でも体験する経験も変化します。おそらく、無意識の言動が変化し、他者にも影響を及ぼすのでしょう。

私たちが幸せになるヒミツは、実はこの豊かなイメージの世界に隠れていると思っています。

 

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)エンパスなど、敏感で他人のエネルギーを受けやすいと感じているひとは、まずは騙されたと思ってオーラを作ってみましょう。

ひとりでうまくできないと感じたら、個人セッション、ワークショップでお手伝いいたします。

 

あなたが力を取り戻すとき、宇宙は進化していくのです。

 

セミナー情報

4/6 10:00~「自分を守り愛を受け取るエネルギーワーク」

 

3/10、4/13 14:00~「心と魂の癒しワーク&瞑想会」

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト