【お客様の声】”自己肯定の時間”~グラウンディングで何かが起きている。

『森林グラウンディング体験会』

 

・・・と、いつも書いていますが、

 

さてはて、

“グラウンディング”って

なんでしょう??

 

私が学んだ”グラウンデイング”は、

カラダをしっかり感じるものでした。

 

カラダをしっかり意識することは、

この世に存在する自分を明確に感じられ、

 

自分が感じたことを

ひとつひとつを肯定することで、
自己肯定、自己尊重の感情が

生まれるような気がします。

 

 

・・・と、いつも思っているのですが、

参加した皆さんは実際どんなかなぁ・・・、

と思っていたら、

 

1/30の森林グラウンデイング体験会

参加していただいた

Lindenbaumのひろみさんが、

感想をブログに書いてくださいました。

 

とても素敵なので、一部抜粋します。

 

~~~

 

さて

落ち着ける場所についたら
グラウディングです

 

目をつぶって
耳をすます

自分の五感に集中

 

~中略~

 

そのなかで
動いている自分の鼓動
呼吸する身体

静かに目を開くと
先程よりも
鮮明なカラーで飛び込んでくる景色があり

ただそこに立っているだけなのに
ドキドキしました

じわーっと何かが
心の底からこみ上げてくる

なんだろなー
この感じ
訳もわからなく
涙が出そうになる感じ

よくわかんないけど
確実に
心をゆっさゆっさと
揺さぶられてました

自然のもつパワーなんだろうか
植物のパワーなんだろうか

そして
なんでかわからないけど
すごい幸福な気持ち
あー
私は私のまま
このままで認めてもらえている

だいぶ歩いて脚は疲れていても
講座が終わった後は
すごく元気になっていました

 

全文はこちら↓

~~~

 

ひろみさん、ありがとうございます!!

 

森の中で、ただ自然と親しむだけではなく、

ちょっとしたワークをすることで、

より深いレベルで”自己との調和”が

起きていたのではないでしょうか。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをクリックすると応援の点数が入る仕組みですので、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ

にほんブログ村

 

☆このブログの歩き方

CONTENTS

 

☆個人セッションのお申込み受付中

自分を探究するお手伝いセッション

 

☆下記イベントのお申込み受付中

森で癒されたいひとへ

森林グラウンディング体験会のお知らせ

 

自然とふれあい自分と仲良くなるワークショップ4/25

 

その他

腸内細菌を感じる瞑想会

 

Herbal English!~メディカルカハーブで英語学習~

 

シュタイナーの著書の読書会

 

☆メルマガ このブログの更新情報をお届けします。

「自然界の声を聴いて、もっと自分を好きになる!!」

 

 

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事