内気なわたし

子供時代、とても内気でした。

 

とにかく、見知った世界でないと不安で不安でたまりませんでした。

 

記憶にはありませんが、とても人見知りが激しかったそうです。

 

母親以外の人が抱くと、ギャン泣きしていたそうです。

 

幼稚園のときは、友達ができないことを心配した両親が、私と遊ぶように、近所の同級生を家に連れてきていました。

 

小学校3年生の時、やはり友達のいない私を心配した母親が、近所の同級生の家に電話をして、私と遊ぶように頼んでくれました。

 

 

ずっと、この世界に居場所を探していました。

 

いつしか、他人に合わせることで、居場所を確保する術を覚えていきました。

 

それでも心の奥底では、自分との調和がずっとテーマでした。

 

 

だけど、今はわかります。

 

自分の豊かな内面と出会うことを望んでいたんだ。

 

この、極端な内向性は、自分の内側の豊かさに開いていく力を持っていたんだ。

 

 

もし、あなたも内気だと思っていたら、それはギフトだと感じてほしい。

 

内側の豊かさに開いていく力を持っていることを感じてほしい。

 

そこにある力強さを信頼してほしい。

 

人間が内側の力強さに開くとき、世界も力強さを取り戻す。

 

世界平和は、あなたの内側に存在しているのだから。

 

 

 

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事