セラピスト誌に『セラピストのための植物学』記事が掲載されました。

初めてのメジャーデビューです!!

セラピスト誌に記事が掲載されました~。

セラピスト2017年4月号

 

特別企画の「セラピストのための植物学」↓

 

年末年始、ウンウンうなりながら書いていたので、形になると、感慨深いです。

「自分の声を聴いて、原稿を書く」

 

 

今日は、届いた雑誌を職場に持っていき、薬局スタッフに読んでもらいました。

職場の人に読んでもらうというのは、なんだかとてもこそばゆいです。

 

「飯田さんらしい。」 (ふむふむ)

「意外な一面。」 (えへへ)

そして、

「写真がほんわかしている。」 (笑!!)

 

ええ、職場での私はいつも戦闘モードですよ!!

 

 

内容は、2015年12/26のブログの内容を手を変え、品を変え、壮大に書き直した感じです。

「植物はいつも自分中心」

 

皆さんも、どこかで見かけたら、お手に取って読んでみてくださいね。

 

ちなみに、同じ号のプロセスワークの記事でも写真にちゃっかり写りこんでいます。

このプロセスワークのセミナーで編集者の方と出会ったので、これもご縁ですね。

 

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事