今日はプロセスワーク基礎コースの7日目、テーマは「夢のワーク」。

私はいつも夢をあまり覚えていません。
夢占いとかも基本興味はありません。

でも今日は自分の夢をワークしなければいけない日です。
今朝の夢も忘れていたので、仕方なく昔からよく見る夢をワークしました。

それは、誰かに追いかけられて、逃げる夢。
足が動かず、腕だけで頑張って逃げる私。

夢だとわかっていて、飛べばいいじゃん とも思うのに、それができなくて、とてもしんどい夢です。

 

今日のワークでは、腕だけで頑張っているイメージに集中してみました。

実際に歩きながら、夢の中を再現して腕に集中します。

いつまで経っても苦しくて、しんどくて、しんどくて、自分の無力感に押しつぶされて、情けなくて涙が出てきました。

ところが、ひと通り押しつぶされた感覚を感じ続けると、だんだん歩いている自分の足を感じ始めます。

逃げていたはずなのに、ゆっくり歩いていて大丈夫な感じ。
いつの間にか、私は自分の足でしっかり歩いている感覚を感じていました。

追いかけていた誰かは、どこかに行ってしまいました。

さて、ここで「しっかり歩いている私」から今の私へのメッセージをもらいます。

今の私が気になることは、
「私は、他人の変容には絶対にサポートできない。」
とか、
「人類自体、他人の変容に他人が関わることは絶対にできないでしょ。」
という感覚。

そんな私への「しっかり歩いている私」からのメッセージは、

「だから、なに?」

え?

あ、でも、そうよね~。

だから何だっていうのかしらね。

関係ないわよね。
どうもすんませんでした。

という本日のメッセージでした。

これから、少し夢にも気をつけてみようかな・・・と思った一日でした。

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト