今日は初冬の寒さの中、新宿御苑で英語学習の会。

 

『We aren’t merely observers of natural beauty.
私たちはただの自然の美しさの観察者ではありません。

Everything we observe in nature is a part of us,
私たちが自然の中に観察するすべてのものは、私たちの一部です。

because our soul contains the whole world.
なぜなら、私たちの魂はすべての世界を含んでいるからです。

(ジョセフ・コーネル「The sky and the earth touched me」より)』

 

色即是空、空即是色。

私たちはありてあるもの、すべてなるもの。

コーネルさんの世界は、ワンネスであり、トランスパーソナル。

 

環境教育は、自然を愛する。

森林療法は、自分を愛する。

 

The way to feel nature inside you
あなたの内側に自然を感じる方法は、

is to internalize your awareness.
あなたの気づきを自分のものにすることです。

You can do this
あなたはこれをすることができるます。

by first centering yourself,
初めに、あなた自身を中心に置くことで。

then relating from your center to the center of whatever it is that you’re observing.
それから、あなたの中心からあなたの観察しているものすべての中心へと関連付けることで。

 

私の中心から自然界の中心へ、心をつないでいく。

 

森林セルフケアは、自分観察会。

 

やっぱり、コーネルさんの世界が好きです。

私と参加者のなが~い影。秋も終わりです。

夕暮れのひととき。

Follow me!