清里の思い出と一緒にいる。そして、明日へ。

自然も自分もまるっと感じて、

いま、ここを祝福する。

“森と魂のセラピスト”
飯田みゆきです。

 

今日から清里に来ています。

明日からいよいよ

清里ミーティングです。

 

 

ノリで申し込んでしまってから、

いろんなことがありました。

対話型WS申込みしました。

嵐を心配する気持ち

 

 

せいいっぱい、

準備もしてきました。

持続可能な開発目標と森林療法

 

 

今日は

自分とつながる時間が欲しかったので、

普通電車で清里まで行くことにしました。

 

高尾まで京王線を使うのが、

一番安いですね~。

 

 

 

ひとつひとつの小さな駅に

すべて止まりながらの旅は、

不安な心と向き合う時間をくれました。

 

 

 

清里には、

いろんな思い出があります。

 

最初は、会社員時代。

 

自然ガイドになりたかった頃、

キープ協会のイベントに参加し、

研修生にも応募したこともありました。

今につながるはじまりの物語

 

 

それから月日はながれ、

赤坂溜池クリニック森林養生プログラム

の開催地が清泉寮でした。

森林療法へのいざない

 

 

その後、ホリスティック医学協会

植物療法ネットワークも開催され、

右へ左へ奔走しました。

自分のために生きる

 

その他の報告記事

植物療法ネットワーク下見

清里植樹祭

植物療法ネットワーク10月版終了

ヒトは言葉を持つ。

みずがめ座は対話の時代?

 

 

今日来たのは、

2014年11月以来、

3年ぶりだったようです。

 

 

 

 

清泉寮に到着後すぐ、

本番の下見へ。

 

 

清里はすっかり落葉済み。

すでに冬の景色です。

 

 

 

 

夕暮れの森を歩いていたら、

ココロがザワザワしてきました。

 

 

自然ガイドになりたかった頃も、

植物療法ネットワークで

奔走していた時も、

 

いつも満たされない心を抱えていた。

 

がんばっても

がんばっても、

ココロが寂しかった。

 

そんな当時の自分が

「さみしいよ~」

と、泣いている。

 

だから今日は、

当時の自分と一緒にいる。

 

 

・・・と宣言して瞑想し、

ひと眠りしたら、なんだか復活。

 

明日のプレゼン資料に色塗りしていたら、

なんだかうまく行きそうな気がしてきた。

 

 

さ、寝よう。

 

~~~

 

自然に囲まれた空間で

瞑想体験してみませんか?

 

お申込み受付中

⇒12/2-3 富士山静養園リトリート

 

 

☆このブログの歩き方

CONTENTS

 

☆個人セッションのお申込み受付中< /span>

自分と仲良くなって世界と仲良くなる!!

 

☆下記イベントのお申込み受付中

《野外体験》

⇒12/16 自然とつながり真の自己をもたらすWS

⇒12/2-3 富士山静養園リトリート

 

《室内講座》

Herbal English!~メディカルハーブで英語学習~

シュタイナーの著書の読書会

 

ソフィアフィトセラピーカレッジ

⇒2018年2/3~ フィトセラピー研究コース

 

ニールズヤードレメデイーズ

⇒2018年4/18~ JAMHAハーバルプラクティショナーコース

 

☆メルマガ

このブログの更新情報をお届けします。

「自然界の声を聴いて、もっと自分を好きになる!!」

   (週一回、毎週金曜日の配信です。)

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをクリックすると応援の点数が入る仕組みですので、クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

 

 

 

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事