植物観察会のご感想

「植物名のない植物観察会&植物名を調べ尽くす植物観察会」にご参加いただいた野口花琉実さんから、感想をいただきました。

『とても楽しいワークショップでした。

これから更に植物と仲良くなれそうです。

感覚を使って植物を感じることと、図鑑を使って知識的に観察することの両方ができたことが良かったです。

両方の楽しさを体験できてお得な感じがしました。

ともすると知識を優先しがちになる自分に気付けたのも大きな収穫でした。

ありがとうございました!』

野口さん、ありがとうございました~。

 

昨日は雨予報で心配していましたが、なんとか持ちこたえてくれました。

今回は植物観察会なので、あえて自分を感じてもらうことはしませんでしたが、それでも皆さん、どんどん笑顔になっていきます。

ざらざらの葉、
つるつるの葉、
ペタペタの葉。
あれとこれは同じ植物。
これとそれは違う植物。
なんで枝に羽つけてるの?
なんで根っこが地上に出ているの?

名前なし、五感だけの観察でもひとつひとつ気になりはじめると、歩みがどんどん遅くなります。

この観察会でも、森林セルフケア体験会と同じように一人の時間をとりました。

皆さんが、自分の感性で自然と対話する時間です。

 

そして、満を持して図鑑の登場。五感が開かれた状態で図鑑を調べるので、皆さん、早い早い!

私が気づかなかったことも、次々に発見。

図鑑を使えるようになると、近所の公園や街路樹でセルフケア観察できます。

うん、これぞまさに森林セルフケアサポーター!

自・画・自・賛!

《参考記事》

 

《セミナー情報》

五感と図鑑で植物観察会

 

 

↓講師が一番先に乗ります・・・。
20160421枝

ハンカチノキの花。
こんなに咲くのは珍しいとのこと。
木の下は、とても良い匂いです。

20160421ハンカチノキ

日本版エルダー、ニワトコの今。

20160421ニワトコ

Follow me!