出し惜しみせずに、力を英語学習に注いだ冬。

昨日、TOEIC受験が終わりました。

3月中旬までメルマガ休刊宣言をしたのが今年の1月5日。

 

ブログもfacebookもみんな休止。

ただ、ひたすらに英語を学ぶ日々でした。

 

 

今年の1月、箱根駅伝応援のあと、

 

『力を出し惜しみせずに 使ってみたい。』

 

そう思って、取り組んだ2ヵ月。

 

今回、私はpresenceというスクールのTOEIC750点コースに通いました。

 

2年前に英会話のコースに通ったことがあり、私の肌に合っていると感じていました。

 

今回は、楽しい会話ではなくTOEIC受験のためのコースです。

ひたすら、

 

単語、単語、単語、

文法、文法、文法、

リスニング&リーディング、リスニング&リーディング、リスニング&リーディング

 

細かいエピソードはいろいろありますが、こんなに英語に集中した日々は人生で一度もありませんでした。

集中したからこそ、わかったこと、見えてきたこと、感じたことがたくさんありました。

 

少しずつ、書いていきたいと思います。

 

 

気がつけば梅が咲き、コブシが芽吹き、春がすぐそこまで来ています。

結果がでるのは、ひと月先、すでに桜の季節になっていることでしょう。

 

みなさんは、どんな冬を過ごして、今、この春を迎えているのでしょうね。

 

もう、ホトケノザが咲いていますね。↓

 

結果↓

 

関連記事

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事