昨日は、Herbal English!!~メデイカルハーブで英語学習でした。⇒Herbal English!!~メデイカルハーブで英語学習

お題はパッションフラワー。

JAMHAハーバルセラピストでもお馴染みのハーブですね。

 

最後のプレゼン文章はこんな内容でした。ちょっと変な日本語ですが、英語の語順に合わせるとこうなってしまいます。

①現代の植物療法家はパッションフラワーを使います。
Modern herbal practitioners use passionflower

②睡眠補助剤や③穏やかな鎮静剤として。
as a sleep aid and gentle sedative

④神経の緊張  を和らげるために。
to relieve nervous tension.

⑤パッションフラワーは、
Passionflower

⑥効果を発揮するかもしれない。
may exert

⑦これらの効果に。
these effects

⑧とある化学物質を刺激することによって。(活性を低くする。)
by stimulating a chemical that lowers activity

⑨いくつかの脳細胞において。
in some brain cells

⑩それによって、リラックスを促進します。
thereby promoting relaxation.

 

この文章を以下のような図を見ながらプレゼン練習です。覚える必要はないので、難しいところは日本語を書いてしまいます。大切なのは、心が入ること、ですから。

 

英語と日本語は語順が逆なので、私たちにとって英語学習は本当に難しいと感じます。⇒日本語ネイティブが英語を学ぶ、魂の願い。

この勉強会ではいつも前から訳して話す練習をしています。⇒英語を前から読んでみよう!への挑戦~Herbal English 3回目

高校までの授業では、長い文章を後ろから訳していくことを学びましたが、2013年からの再勉強で、初めて前から訳すスラッシュ・リーディングを教えてもらいました。中学生のときにこの方法を教えてもらっていたらなぁと、しみじみ思ったものです。

 

さて、次回は7/5です。

一緒に勉強するお仲間、いつでも募集中です。

Herbal English!!~メデイカルハーブで英語学習

Follow me!