アーノルド・ミンデル「ワールドワーク」読書メモ

2017年9月、

プロセスワーク創始者のアーノルド・ミンデルさんの著書を読んでいました。

 

その時の読書メモです。

 

まだまだ消化できていませんが、この考え方が、好きなのです。

ワールドワークにについては、こちらのサイトがわかりやすいです。⇒ワールドワークとは

 

 

以下、上記の本からの抜粋

『もしあなたが少数派のひとりならば、自分が世界から受け入れられるなどとナイーブに信じてはならない。

あなたにとってのグローバルな自覚の始まりとは、多数派の言葉で自分を紹介し、自分の行動だけでなく、多数派の行動も尊重することを意味している。』

 

 

『あなたが希求する自覚を多数派だけに求めてはならない。

自分も同様の自覚を持ち、自分の立場だけでなく、相手の立場を尊重・想像することを試みるのである。』

《2017.9.14のtwitterより》

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事