電化製品と女性性~森と魂のセラピストのエアコン修理

 昨日は、とても暑い夜で、
我が家もついにクーラーをつけました。

ところが・・・。

しばらくすると、
エアコンから水がポタポタ
落ちてくるではありませんか。

去年までそんなことなかったのに、
どうしちゃったんでしょう。

Google先生で検索すると、
意外とエアコンの水漏れは多いようで、
対処方法もいろいろ書かれていました。

クーラーで冷やされたアルミフィンの結露が、
うまく排出できずに、垂れてくるようです。

我が家の症状と照らし合わせた結果、
私が実施したのは、以下の二つ。

①アルミフィンの掃除
②室外機のドレンホースの掃除。

アルミフィンはとても柔らかいので、
古い歯ブラシでやさしく掃除。

ドレンホースはプラスチックが劣化し、
ボロボロし始めていたので、
掃除だけでなく、補強もしてから、
丁寧に再度設置。

危なっかしい感じではありましたが、
なんとか水漏れは改善。

この一連の作業で
私が汗と泥にまみれている間に、
ウチの配偶者は夕食の準備。

これ、意外とよくある風景なんです。

以前、ドアベルを直したときは、
私がドアベルと格闘している間に、
彼はフルーツスムージーを作ってくれた。

私よりも、
創意工夫でいろいろな食べ物を作成する彼。

我が家の味噌は、彼のお手製です。

電化製品の修理に、
なんだか男性性を感じるのは、
私だけでしょうか。

私の中の女性性が、
黙々と機械をいじる男の後ろ姿に
トキメキを感じたいと言っています。

そう言っている声があると認識しながらも、
修理にチャレンジしている
自分も好きだったりもします。

なかなか面倒で、
面白い生き物ですね、ワタシ。

↓香りも漂うナンキンハゼの花@水元公園
 2016.7.3

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをクリックすると応援の点数が入る仕組みですので、クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

☆下記イベントのお申込み、受付中です。
自然界を通して自分を感じたい方へオススメ
森林グラウンディング体験会7/10

植物を深く感じたい方へオススメ
「植物の知性を考える」第1回7/12
「植物の知性を考える」第2回8/9
「植物の知性を考える」第3回9/13

生命活動をリアルに感じてみたい方にオススメ
⇒ミトコンドリアを感じる瞑想会 9/11 @仙台(準備中)

英語と戯れたい方にオススメ
Herbal English!~メディカルカハーブで英語学習~

森の癒しについて考えたい方にオススメ
ステップメール「森で癒されるヒミツ」

このブログの更新情報のエッセンスをお届けするメルマガを配信しています。
登録はこちらから
「自然も自分もまるっと感じて、ほんのり楽しくなるメルマガ」

Follow me!

プロフィール

飯田 みゆき
飯田 みゆき森と魂のセラピスト
薬剤師・森林インストラクター・メディカルハーブプラクティショナー・ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー・日本森林療法協会元理事

電化製品と女性性~森と魂のセラピストのエアコン修理” に対して2件のコメントがあります。

  1. 飯田みゆき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >フィトセラピスト 野口花琉実さん
    コメントありがとうございます~。
    私の中の勝手なイメージとして「工学部=男子」みたいなのがあって、その影響かもしれません。
    さらに、そんなに得意ではないことをスイスイやってくれると、ちょっとキュンとしたりします。
    すべて、私の中で起きているだけなんですけどね~。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    なるほどー。なんとなく、みゆきさんのおっしゃることが、解るような気がします。
    しかし、私は、内容ではなく、自分が不得意なことをシッカリやってくれる方が、頼りになるなーと感るかな。 電化製品や料理は自分でもできるから、やってくれたら「ありがたい~」とは思うけど、男性制は感じない。
    器用な人は頼りになるし便利だけど。
    んー、じゃあ、私にとって男性性を感じること、女性性を感じるとってなんだ???
    もしかしたら、私には、そういう感覚が欠落してるかも。
    すでに、オヤジ化しているかも

コメントは受け付けていません。