今日は、「ホリステイックヘルス情報室「ハートで感じる植物化学」」の2日目でした。

受講生の方から素敵な感想をいただきましたので、紹介させていただきます。

『「本物の講師とは?」

植物化学の勉強を、先月から始めました。今日は、二回目。

資格取得とかでは無いけれど。
植物の気持ちになり、教えて下さる先生に感銘を受けています。

先生の家の近くにある植物を摘んで来て、アントシアニン(色素成分)が有るか?
ミニ実験。

内容は、かなり難しいのに。
何だか楽しくて、ワクワクする講座運びに唸ります!

今まで習って来たのは何だったのだろう。
正に、講師自身に講座内容が落とし込めていないと人に楽しく教える事が出来無い講座展開に舌を巻いています。

素晴らしい‼︎

そして、先生の集客とかにガツガツしていない。
告知も控え目。
誰彼も見境なく自分を広めようとしない。

そんな姿勢も共感出来る。
講師としても転換期なのかな?

昔、尊敬する師が言っていた。
ある地点に来ると初心者に教えてみたくなるトキが来る!

はじめて会う講師次第で、その方の人生に落とし込む刺激や気づきが変わる事を知っているから…。

又、ワクワクした講義が楽しみです。
植物の気持ちに沿った一日が過ごせます!』

 

素敵な感想、ありがとうございました~。

9月の第3回は、トリテルペン、カロテノイドと多糖類、脂肪酸です。

化学は記憶力ではなく妄想力だと思っています。

一緒に妄想してみたい方は、ぜひどうぞ。
↓アントシアニンとフラボノイドが入っているかも??? という実験です~。
20150804植物化学

Follow me!